競馬予想~血統でしか取れない馬券~

予想ツールは血統のみ。 血統データも充実。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステイヤーズS 2013 予想

サドラーズウェルズ系ロベルト系が強いレース。

セイカプレスト (イーグルカフェ×Sadler's Wells)
母父がサドラーズウェルズ系
昨年以上の結果を。

◎ 9 セイカプレスト
○ 5 トウカイトリック
△ 2 コスモロビン
△ 4 デスペラード
△ 10 クリールカイザー

買い目
単勝 ◎
複勝 ◎
馬連 ◎-○△
馬単 ◎→○△
ワイド ◎-○
3連複 ◎○-△
スポンサーサイト

金鯱賞 2013 予想

重賞では改修前から母系にネヴァーベンド系ニジンスキー系といった欧州スタミナ血統が入る馬が強く、改修後は父サンデー系の優位性が高まっている。

オーシャンブルー (ステイゴールド×Dashing Blade)
サンデー系×ネヴァーベンド系の配合。
前年の覇者で昨年も本命にしたので面白味はなく、まだ本調子にない可能性もある。
だが母母父のリファール系まで同じでこのコースの重賞4連対のローゼンクロイツのように繰り返しの好走を期待。

◎ 10 オーシャンブルー
○ 1 メイショウナルト
▲ 8 フラガラッハ
△ 5 シャドウバンガード
△ 11 カレンミロティック

買い目
馬連 ◎-○▲△/○-▲
馬単 ◎→○▲△
ワイド ◎-▲
3連複 ◎○-▲△
3連単 ◎○→◎○▲△→◎○▲△

ジャパンC 2013 予想

アドマイヤラクティ (ハーツクライ×エリシオ)
このレースに相性がいい父系にグレイソヴリン系を持つ馬。
スローペースが予想されるも、ラスト3ハロンだけの瞬発力勝負ではなく、ロングスパートに耐え得る持続力とスタミナが求められる展開か。
ハーツクライ産駒は当コースでの成績も非常に良いので、乗り役がその長所を消さないようにペースが上がるまで我慢できるかどうか。

◎ 6 アドマイヤラクティ
△ 1 ヴィルシーナ
△ 3 アンコイルド

買い目
単勝 ◎
複勝 ◎
馬連 ◎-△
馬単 ◎→△
ワイド ◎-△
3連複 ◎△△

京阪杯 2013 予想

サイレントソニック (ディープインパクト×Unbridled's Song)
ハイペースにならなければ、米国血統のパワー、日本血統の瞬発力に、スピードをバランスよく持つ馬が走りやすいレース。
ここ2年はミスプロ系が活躍しており、当馬は母系にこの系統が色濃い。
昨年人気薄で3着のシュプリームギフトに似た配合で、人気が先行しやすいディープインパクト産駒だが牝馬の芝1200mは他条件と比べて馬券期待値が高い。

◎ 2 サイレントソニック
△ 6 マヤノリュウジン
△ 15 プレイズエターナル

買い目
単勝 ◎
複勝 ◎
馬連 ◎-△
馬単 ◎→△
ワイド ◎-△
3連複 ◎△△
3連単 ◎→△→△

マイルチャンピオンシップ 2013 予想

以前と傾向が変わった近年は、米国ダート血統を持ち1400m重賞(特に東京)に実績のある種牡馬が好成績。

ダークシャドウ (ダンスインザダーク×Private Account)
父のダンスインザダークが1400m重賞に強い種牡馬で、京王杯SCでマルカフェニックスが2着している。
母系の米国ダート色も濃い。

カレンブラックヒル (ダイワメジャー×Grindstone)
ダイワメジャー産駒は東京芝1400m重賞で1-0-2-1。
母母父のストームキャットを筆頭に母系の米国ダート色も強い。
臨戦過程と出来が不安だが、血統的には怖い。

◎ 15 ダークシャドウ
○ 8 カレンブラックヒル
△ 1 コパノリチャード
△ 4 ダイワマッジョーレ

ダノンシャーク (ディープインパクト×Caerleon)
ディープインパクト産駒は芝1400m重賞で未勝利。
この馬自身の米国ダート要素も皆無。
サンデー&ニジンスキー系が強い富士Sとこのレースもリンクしない。

買い目
単勝 ◎○
複勝 ◎○
馬連 ◎○△(Box)
馬単 ◎→○△
ワイド ◎○△(Box)
3連複 ◎○△(Box)

福島記念 2013 予想

カワキタフウジン (マーベラスサンデー×ブライアンズタイム)
このレースに強いサンデーノーザンテーストを併せ持つ配合。
父のマーベラスサンデーもローカル向きで、戦績にその適性が表れていないのが魅力。
8歳馬だがまだ開けていない引き出しがある。

セイクリッドバレー (タニノギムレット×フジキセキ)
サンデーノーザンテーストグレイソヴリン系とこのレースにピッタリの配合。
故障による休み明けで信頼は置けないが、走れる状態にあれば。

◎ 13 カワキタフウジン
○ 3 セイクリッドバレー
△ 2 マイネルラクリマ
△ 5 トランスワープ
△ 9 ダイワファルコン

ディサイファ (ディープインパクト×Dubai Millennium)
ローカル要素を重視するので、王道コースが得意な種牡馬は軽視。
ディープインパクト産駒は当コースで50回以上出走して1勝のみ。

買い目
単勝 ◎○
馬連 ◎-○△
馬単 ◎→○△
ワイド ◎-○
3連複 ◎○-△
3連単 ◎→○△→○△

東京スポーツ杯2歳S 2013 予想

プレイアンドリアル (デュランダル×ティンバーカントリー)
相性のいいノーザンテーストダンチヒ系を持ち、人気薄で3着のレッドスパークルに近い配合。

◎ 8 プレイアンドリアル
△ 1 イスラボニータ
△ 6 ウインマーレライ

買い目
単勝 ◎
複勝 ◎
馬連 ◎-△
馬単 ◎→△
ワイド ◎-△
3連複 ◎△△

エリザベス女王杯 2013 予想

デニムアンドルビー (ディープインパクト×キングカメハメハ)
ディープインパクトサンデー×リファール系、母母父のヌレイエフとこのレースの好走血統を持つ。
近親のトゥザヴィクトリーと同様牝馬3冠レースでは瞬発力が足りない配合で、今回が最も力を出せる条件。

ヴィルシーナは同じディープインパクト産駒で、母がミスプロ系×ヌレイエフと本命馬との共通点が多い。
本命馬とセットで買うべき馬。

トーセンアルニカ (メイショウサムソン×エルコンドルパサー)
サドラーズウェルズ×リファール系の父に、ダイナカールの牝系で母系にサンデー×ノーザンテースト
完成図は別として血統パーツは昨年のピクシープリンセスと似ていて、ペースが流れる格上相手のほうが力を出せる配合。
父の瞬発力不足がネックなので、少しでも雨が欲しい。

◎ 14 デニムアンドルビー
○ 9 ヴィルシーナ
▲ 17 トーセンアルニカ

買い目
単勝 ◎▲
馬連 ◎○▲(Box)
馬単 ◎→○▲/○→▲
ワイド ▲-◎○
3連複 ◎○▲
3連単 ◎→○→▲

武蔵野S 2013 予想

近3年は米国ダート血統が圧倒的優勢で、先週のみやこSと違い芝要素は減点材料。

ベストウォーリア (Majestic Warrior×Mr. Greeley)
ボールドルーラー系×ミスプロ系というのはインカンテーションと同じだが、こちらは米国母系で芝要素がない。
Bold RulerMr. Prospectorのクロスが発生している配合も評価できる。

カネトシイナーシャ (Tapit×Storm Cat)
本命馬と同じボールドルーラー系
父母父がファピアノ系、母がストームキャット×ボールドルーラー系と米国要素はこちらが上回る。
距離については正直わからないが、配合は魅力。

◎ 13 ベストウォーリア
○ 8 カネトシイナーシャ
△ 7 ツクバコガネオー

買い目
単勝 ◎○
馬連 ◎-○△
馬単 ◎→○△
ワイド ◎○△(Box)
3連複 ◎○△

ファンタジーS 2013 予想

モズハツコイ (クロフネ×サクラバクシンオー)
このレースに相性のいいヴァイスリージェント系の距離短縮馬。

◎ 4 モズハツコイ
△ 3 グランシェリー
△ 11 マイネヴァリエンテ

買い目
単勝 ◎
馬連 ◎-△
馬単 ◎→△
ワイド ◎-△
3連複 ◎△△

京王杯2歳S 2013 予想

アポロスターズ (アポロキングダム×War Chant)
ゲットフルマークス・サドンストームなどが激走しているミスプロ系×ダンチヒ系の配合。
この配合はスピードを使って生真面目にポジションを取りに行くよりも、前半少し遊ばせてやったほうが最後にいい脚が使える。
その点で前走はいい予行演習になった。
父母父のストームバード系もこのレースの好走血統。

◎ 9 アポロスターズ
△ 7 クインズハリジャン
△ 8 モーリス

買い目
単勝 ◎
馬連 ◎-△
馬単 ◎→△
ワイド ◎-△
3連複 ◎△△

みやこS 2013 予想

ダート一辺倒の血統ではなく、日本の主要芝G1で実績のある馬を父か母父に持つ配合が強いレース。

インカンテーション (シニスターミニスター×Machiavellian)
母父のMachiavellianがこの条件を満たし、3代母は欧州の名牝。
父のシニスターミニスターの産駒は京都ダート1800~1900mで複勝率5割を誇る。

ヴァンヌーヴォーは母が本命馬と同じボールドルーラー系×Machiavellianの配合。
父のレッドゴッド系もこのコースの重賞に強い。

レッドクラウディア (アグネスタキオン×コマンダーインチーフ)
父のアグネスタキオンが冒頭の条件を満たし、このコースの穴血統。
母父のリファール系はこのレースの好走血統で、母系からダート要素も十分。
内枠と適性を生かしきれれば穴候補。

◎ 11 インカンテーション
○ 16 ヴァンヌーヴォー
▲ 1 レッドクラウディア

買い目
単勝 ◎▲
馬連 ◎○▲(Box)
馬単 ◎→○▲
ワイド ◎○▲(Box)
3連複 ◎○▲

アルゼンチン共和国杯 2013 予想

メイショウナルト (ハーツクライ×カーネギー)
父がこのレースに強いグレイソヴリン系を持つハーツクライで、産駒の東京芝2400mでの複勝率は5割近い。
母母父のニジンスキー系も目黒記念を含め近年の要注目血統。
さらに母父のサドラーズウェルズ系も土曜の東京芝で好走が多数で、かつ距離延長も母系からむしろプラス。
1番人気が予想され、人気のプレッシャーに弱く(!?)気楽な人気薄を狙ったほうが期待値が高いハーツクライ産駒ということを差し引いてもここは条件が揃った。
オッズも割れているし、相手2頭の適性評価も高いことから絞って取りたい。

アドマイヤラクティは同じハーツクライ産駒で、母父がサドラーズウェルズと全兄弟の関係のフェアリーキング系
母系にニジンスキー系も持ち、本命馬を買うなら必ずセットで買わなくてはいけない馬。

デスペラード (ネオユニヴァース×トニービン)
母父がグレイソヴリン系で、母母父がこれも重要血統のロベルト系
配当的にも妙味があるのはこの馬。

◎ 7 メイショウナルト
○ 16 アドマイヤラクティ
▲ 11 デスペラード

買い目
単勝 ▲
馬連 ◎○▲(Box)
馬単 ◎→○▲/○→▲
ワイド ▲-◎○
3連複 ◎○▲
3連単 ◎→○→▲

アルテミスS 2013 予想

昨年は父サンデー系で米国母系の馬が1~3着。

マイネグラティア (ネオユニヴァース×Broad Brush)
この条件に該当し、近親に同コースのクイーンC勝ち馬のイクスキューズがいる。

ツクバアスナロ (サムライハート×エルコンドルパサー)
クイーンC同様この条件に強い父系にグレイソヴリン系を持つ馬。
母父のキングマンボ系もここ2週の同コースでで好走多数。

◎ 13 マイネグラティア
○ 7 ツクバアスナロ
▲ 5 マーブルカテドラル

買い目
単勝 ◎○
複勝 ◎
馬連 ◎○▲(Box)
馬単 ◎→○▲/○→▲
ワイド ◎-○▲
3連複 ◎○▲
アクセスカウンター
プロフィール

ブラッドポケット

Author:ブラッドポケット
血統だけで競馬予想をします
コメント・トラックバック歓迎!
ご意見・ご要望などお待ちしています

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
703位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。