競馬予想~血統でしか取れない馬券~

予想ツールは血統のみ。 血統データも充実。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都牝馬S 2013 展望

『持続力血統』

過去5年の血統データ
京都牝馬S

ザレマ・レインダンス・ショウリュウムーンが持っているダンスインザダークは持続力タイプのサンデーサイレンス(SS)系です。
ヒカルアマランサスはボールドルーラー(BR)系が強調された配合です。
キストゥヘヴン・チェレブリタ・ベストロケーションのノーザンテースト(NT)系も含めてこれらの血は持続力を強化します。

アンチュラス (ディープインパクト×ワイルドゾーン)
このコースに相性がいい父で、母母父がボールドルーラー(BR)系です。

エーシンリターンズ (キングカメハメハ×キャロルハウス)
母母父がノーザンテーストです。

ランキングへのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ

アメリカJCC 2013 展望

『持続力血統と欧州血統』

過去5年の血統データ
AJCC.gif

中山芝中長距離重賞でお馴染みのノーザンテーストボールドルーラー(BR)系を持つ持続力強化型、ネヴァーベンド(NB)系リファール(LP)系といった欧州要素が加わった配合が好走しています。
2200mは割合ペースが流れやすいコースですが、スローペースになるとこの限りではないので注意が必要です。

アドマイヤラクティ 父がトニービンを持ち、母が欧州ノーザンダンサー系×ボールドルーラー(BR)系
サンテミリオン 母が欧州ノーザンダンサー系×ネヴァーベンド(NB)系
シンゲン 父がリファール(LP)系
トランスワープ 父が欧州ノーザンダンサー系×ボールドルーラー(BR)系、母母父がノーザンテースト
ナカヤマナイト 父がノーザンテーストを持つステイゴールド
ネコパンチ 母がリファール(LP)系×ネヴァーベンド(NB)系
マルカボルト 母父がノーザンテースト
ルルーシュ 母がグレイソヴリン(GS)系×リファール(LP)系

ランキングへのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ

東海S 2013 展望

『上級条件で勝ちきる血統』

改装後の当コースでは、上級条件(1000万以上)のレースが5戦行われています。
その勝ち馬はすべて父がサンデーサイレンス(SS)系でした。

その5頭の勝ち馬の母父は、ダンチヒ(DZ)系ストームバード(SB)系ヴァイスリージェント(VR)系フォーティーナイナー(FN)系ボールドルーラー(BR)系です。
いずれも米国ダート血統で、牝系も米国出身の馬が多いです。

登録馬でこの2条件を満たすのは
グレープブランデー 母父ボールドルーラー(BR)系
ステラロッサ 母父ストームバード(SB)系 
タカオノボル 母父ヴァイスリージェント(VR)系
ボレアス 母父ヴァイスリージェント(VR)系
ミラクルレジェンド 母父ヴァイスリージェント(VR)系

ランキングへのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ

京成杯 2013 展望

『ペースで変わる好走血統』

過去5年の血統データ
京成杯

中山金杯展望でも述べた内容が、同コースのこのレースにもあてはまります。
元来中山芝の中長距離はスタミナと持続力が問われやすいコースです。
しかし近年増えてきたスローペースではその限りではありません。
このレースもペースによって好走血統が大きく2分されます。

ハイペース
【08年】
リファール(LP)系を持つ馬が2~5着を占めました。

【11年】
持続力のあるステイゴールド産駒が勝利し、2・3着がそれぞれサドラーズウェルズ(SW)系ダンチヒ(DZ)系を持っていました。

スローペース
【07年】
1着馬の母父がオジジアンテディ(TD)系です。

【09年】
1着馬の母がMazel Trick×Diablo、3着馬の母父がオジジアンです。

ハイペース⇒欧州血統&持続力型
スローペース⇒米国血統&瞬発力型

ランキングへのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ

日経新春杯 2013 展望

『近年の京都芝の傾向変化』

過去5年の血統データ
日経新春杯

サンデーサイレンス(SS)系&ミスタープロスペクター(MP)系
サドラーズウェルズ(SW)系
ネヴァーベンド(NB)系

07年から10年にかけて、この3系統から2頭以上の3着以内馬が出ています。
特に08年と09年はこの3系統それぞれ各1頭ずつで圏内独占でした。
昨年はサンデーサイレンス(SS)系ミスタープロスペクター(MP)系を持つ馬の1~3着でした。

サドラーズウェルズ(SW)系ネヴァーベンド(NB)系は欧州スタミナ血統でここ2年はとくに目立っていませんが、ペースが上がってタフなレースになればまた好走が出ても不思議はありません。

しかし昨年の結果もそうですが、近年の京都芝は以前より米国ダート血統が走りやすくなっているように感じます。
中長距離のカテゴリーでもミスタープロスペクター(MP)系ブライアンズタイムがポイントになるレースが増えています。
メンバーや展開次第ですが、こちらの要素を重視したほうがモダンなスタンスかもしれませんね。

該当馬
サンデーサイレンス(SS)系&ミスタープロスペクター(MP)系
カフナ・コウエイオトメ・サトノパンサー・スノードン・ダコール・ホッコーガンバ・マカニビスティー
サドラーズウェルズ(SW)系
ナムラオウドウ・メイショウウズシオ
ネヴァーベンド(NB)系
エキストラエンド

ランキングへのご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ
アクセスカウンター
プロフィール

ブラッドポケット

Author:ブラッドポケット
血統だけで競馬予想をします
コメント・トラックバック歓迎!
ご意見・ご要望などお待ちしています

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
1253位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
625位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。